2005年10月16日

動体検知機能

【動体検知機能】
設定した検知エリア内の映像に変化があった場合に、アラームを発生する機能(動体検知機能)があります。 検知エリアは2ヶ所まで設定可能で、変化するグラフを見ながらアラーム感度を調整する事が出来ます。
doutai_1.jpg

アラーム時にはアラーム画像を添付したメールの送信や秒間コマ数を増やした録画設定が可能です。

posted by ヘルメス at 00:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 機能紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメラ2台同時接続可能

【カメラ2台同時接続可能】
対応するカメラは、USBカメラ、ビデオキャプチャーカード、IEEE1394インターフェイス装備のDVカメラ等のDirectShow対応製品です。パソコンに2台のカメラを接続して同時に映像を表示することが出来ます。

2cam.jpg


※2台接続する場合、パソコンのCPUやメモリの消費が大きくなるため、相応のマシンスペックが必要となります。ご利用のカメラの使用条件および当ソフトウェアの動作環境をご確認にして下さい。

posted by ヘルメス at 00:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 機能紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルメスUSB Ver.2の機能紹介

ヘルメスUSB Ver.2の機能紹介HermesUSBはWindows XP上で動作するビデオカメラ用ソフトウェアです。
すぐに使える機能から、複雑な応用まで幅広くお使いいただけます。

●カメラ2台同時接続可能
●動体検知機能
●ウェブ閲覧
●パスワードロック
●らくらく設定
●録画・再生
●メール送信
●スケジュール管理

posted by ヘルメス at 00:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 機能紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

『HermesUSB』の接続例と価格

sys1.jpg夜間、留守中、離席する時などに、未使用のパソコンをセキュリティーツールに変身させ、安全確保に役立てましょう。

             『HermesUSB』の接続例と価格

HermesUSB(以下ヘルメスUSBと称す)は、購入してからすぐにお手持ちの機器で使用していただけるよう、 パソコンの「USB端子」と「1394端子」から入力されるカメラ入力デバイス、及びビデオキャプチャーカードやビデオキャプチャーボードに対応しています。
これにより、お手持ちのDVカメラやデジタルカメラなどで使用する1394入力端子やUSBカメラに使用するUSB入力端子からの画像を受付け、 高価な監視カメラシステムを購入しなくても、セキュリティー監視を可能としています。
以下でヘルメスUSBの接続例とそれに伴う購入費用を記載します。

※価格は一般量販店での価格を示しています。
※『HermesUSB』の価格は税込み価格です。
※パソコンとDVカメラは価格に含まれていません。
※ライブ中継を行うには、お客様のご契約されているプロバイダー等のホームページエリアが必要となります。
※弊社へのお支払いはソフトの料金のみで、月額費用はかかりません。 ただし、ご契約されているプロバイダー等のインターネット接続費が必要となります。


@パソコン+USBカメラ=\10,000〜\13,000前後
Aパソコン+USB変換機+赤外線付カメラ(同軸接続)=\50,000前後
Bパソコン+USB変換機+監視カメラ・モニター(同軸接続)=\20,000前後
Cパソコン+DVカメラ(1394出力付)=\8,190(ヘルメスUSB)のみ
Dパソコン+ビデオキャプチャーカード(ボード)+ビデオカメラ・監視カメラ=\16,000前後
Eパソコン+USBカメラ+DVカメラ(カメラ2台を接続)=\10,000〜\13,000前後
posted by ヘルメス at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

≪ヘルメスUSB Ver.2を使用する場合の動作環境≫

≪ヘルメスUSB Ver.2を使用する場合の動作環境≫
【OS】 Windows XP(推奨)、Windows2000
【CPU】 Pentium4 2GHz以上(推奨)、Pentium4 1GHz相当以上
【メモリ】 256MB以上(推奨)、128MB以上
【ハードディスク容量】 80MB以上
【ディスプレイビデオカード】 1024X768ドット以上、4096色以上(推奨)、256色以上
【ネットワーク】 メール送信、ウェブ閲覧を使用する場合には、インターネットに接続する環境が必要
【接続機器】 USBカメラ、ビデオキャプチャーカード、IEEE1394接続のDVカメラ
【その他】 DirectX8以上、InternetExplorer5.0以上

posted by ヘルメス at 02:38| Comment(5) | TrackBack(0) | 動作環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『HermesUSB』の接続例E

『HermesUSB』の接続例と価格
Eパソコン+USBカメラ+DVカメラ(カメラ2台を接続)
\8,190(ヘルメスUSB)+\2,000〜\5,000(USBカメラ)=\10,000〜\13,000前後
camera_dv.jpg
posted by ヘルメス at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『HermesUSB』の接続例D

『HermesUSB』の接続例と価格
Dパソコン+ビデオキャプチャーカード(ボード)+ビデオカメラ・監視カメラ
\8,190(ヘルメスUSB)+\8,000〜(ビデオキャプチャーカード)=\16,000前後
videocapturecard.jpg
posted by ヘルメス at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『HermesUSB』の接続例C

『HermesUSB』の接続例と価格
Cパソコン+DVカメラ(1394出力付)
\8,190(ヘルメスUSB)のみ
camera_1394.jpg
posted by ヘルメス at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『HermesUSB』の接続例B

『HermesUSB』の接続例と価格
Bパソコン+USB変換機+監視カメラ・モニター(同軸接続)
\8,190(ヘルメスUSB)+\12,000〜(USB変換機)=\20,000前後
camera_usb2.jpg
posted by ヘルメス at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『HermesUSB』の接続例A

『HermesUSB』の接続例と価格
Aパソコン+USB変換機+赤外線付カメラ(同軸接続)
\8,190(ヘルメスUSB)+\12,000〜(USB変換機)+\30,000〜(屋外赤外線付カメラ)=\50,000前後
camera_usb1.jpg
posted by ヘルメス at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。